新着
「ほめる」取組としてのイメージが強くあるPBSですが、この動画では、それ以外のPBSの重要な要素について解説します。
2020/04/29
PBS(positive behavior support)とPBIS(positive behavior intervention and support)という二つの用語の関連に関する説明です。
2020/04/23
ポジティブな行動支援について説明します。
ボストン北部の町にある中学校を訪問しました。そこで構築されたSWPBSの第1層での取組を紹介します。  この学校は、学区内の全小学生が入学する学校で、6-8年生が在籍し、全校生徒700名ほどでした。指導に当たる教職員は70名でした。   この学校の生徒に期待される行動は「Communication」「Cooperation」「Trust」の3つの言葉で示されていました。カフェテリアには、期待される行動が掲げられていました。 期待される行動は、校内の各所に掲示されていました。写真は、廊下や階段に掲示されていたものです。   誰の目にも触れる場所には、この学校のミッションとビジョンとともに、生徒の「Communication」「Cooperation」「Trust」を育むという誓いを立てた教職員全員のサインも掲示されていました。   期待される行動のとおりに振る舞う生徒がいたら、教職員はその生徒を認め、ほめる指導を行います。この学校では、指導とともにトークン(代替貨幣)を渡します。このトークンは校内で貨幣として流通させています。何度も使用されるため、指導の中核を担う教職員が、ラミネートでカバーした貨幣をたくさん作りました。たくさん認められ、ほめられた生徒は、稼いだ...